ドトールの全粒粉サンド 大豆ミート~和風トマトソース~

未分類

ダイエッターでもベジタリアンでも何でも無いが、ハンバーガーは好きなので最近増えて来たソイミートのパティを使用したバーガーがちょっと気になる。

しかし加工代金なのか、メニューの新鮮さ故の強気なのか、本物の肉由来のバーガーと同等か、それよりも下手するとお値段が張るのがどうしても気になってしまう…。

お肉は大抵大豆よりも高い。二の足を踏んでいたが、あのドトールがついにソイミートに手を出したと聞いて居ても経っても居られず食べに来た。

その理由はズバリ何といっても競合製品に比べてもそこそこ安いし、何よりサイドメニューを頼まなくても不自然がないから!小心者ゆえ私はハンバーガーショップでバーガーのみを購入するということが何となくできないのだ…。

見た目は普通のハンバーガーだが、実際に食べてみるとパティが肉に比べるとふにゃりと柔らかく歯ごたえが無い。

食感は鳥のつくねや豆腐ハンバーグに近いかもしれない。きんぴらのパリッと感が良いアクセントになっている。

トマトソースはケチャップのようなものが乗っているものの、ピリ辛の和風味でやや大人向け傾向に思う。

出された時はやや小ぶりに見えたが意外にもお腹に溜まるし腹持ちもした。
ガッツリ食べたいけど活動的に過ごしたい、お肉でお腹を重たくしたり胃もたれを起こしたくないという場面でも重宝するメニューではないだろうか?

さっぱりとした味わいで健康に良さそうという感じはしたが、味に関してはもう一つで、個人的にはちょっと物足りない印象もあった。

照り焼き風や月見など、鳥つくねっぽさを生かしつつもガツンとくる味があると嬉しいなと思う。
今後の商品展開に期待だ。

kaneko

神奈川の某スラム出身。最近食洗機新興宗教に入信しました。
美味しい物・面白い物・便利な物・安い物に前のめり気味です。
いつもちょっと悪い事した気分になってる魔王様の日常を描いてます。

kanekoをフォローする
未分類
シェアする
ねとごと

コメント