ニューヨーク・ヤンキース田中将大投手の移籍先は?

スポーツ
SANYO DIGITAL CAMERA

契約最終年を迎えた今年、得意のポストシーズンでいいところを見せることなく終了。
試合後のインタビューを見ても、かなり悔いが残る終わり方になったのが伝わってきました。

ついに7年契約の7年目が終わった田中将大選手、来年はどこで活躍するのか注目が集まっています。

楽天で活躍していた頃からもう7年も経ったのか!

甲子園で活躍していた駒澤大学附属苫小牧から14年も経ったのか!

過去を思い出すと時が経つのが早いと感じてしまいます。ほんの数年前と思っていたことなのに。そんなことよりも!!

個人的には、日本に戻ってきて活躍を期待したい!
古巣の「東北楽天ゴールデンイーグルス」はいつでもウェルカム状態で30億円は準備しているという噂も!ですが、日本に戻ってくるということは、まだないでしょう。

31歳でまだ現役バリバリ!

ヤンキース以外で活躍する田中将大選手を見てみたいが、最有力候補としてはヤンキース残留でしょう。

金額次第では他のチームの移籍の可能性も!?
現在は様々なチームからラブコールをもらっているだろう。
今後の動向が気になります。

メジャーリークにいった日本人選手が日本プロ野球に戻ってくる時の話

・メジャーリーグで契約するチームがなくなった
・実力で勝負できなくなった
ということが多い。

メジャーリーグで成長し、日本で別格の凄さを見せつけに戻ってくる選手は今まで見たことがない。
そのような戻り方で日本プロ野球を盛り上げてくれる可能性は、これからあるのかも!?

先日に記事にさせていただきました「田沢ルール」が無くなったことにより若い時期にメジャーリーグに挑戦し、日本でも活躍したいという逆のパターンが出てくるかもしれませんよ!

コメント