贅沢な大人の為のおやつサブスク「スナックミー」(前編)

グルメ

「スナックミー」は味の好みや食べるロケーションなどを考慮し、それに沿った健康的なおやつを少量ずつ食べきりサイズで提供してくれると言う、まさに思い描いていた通りの夢のカスタマイズおやつサブスクである!

注文前に一緒に食べたい飲み物や苦手な物、おやつの好みに関する簡単な選択肢による診断を受ける事になる。

これによって選ばれしおやつ達8種がポストに月1~投函される!受け取りは基本ポスト投函で対人ナシなのも外で働く大人にありがたい仕様だ。

ピザの様な箱に入って届くのでワクワク感がある。

ひとつひとつが個包装なので、持ち歩きにも便利だし多少高価という事もあり食べ過ぎにブレーキが掛かるのも良い。

箱の中にはお菓子以外にも、保存袋・撮影用紙・返送封筒・カタログなどが同封されていて、読みながらおやつタイムを楽しめる。

箱自体にも仕掛けのあるデザインが施されており遊び心がいっぱいだ。

新しい商品というのは常に心躍るが、正直な所「安定・安心・いつもの味」と言う甘い誘惑に負けてしまう。
その理由はズバリ「好みで無い物に当たりたくない」という心理からだ。

世間一般で美味しいと言われていても、自分の口に合わなければ意味が無い。 

更に言うと、どうせ高くて良いおやつを買うのなら、味だけでなく健康志向で安全な物が使われている物が良い…などなど、後から後から欲が出てきてしまうものだ。

昨今はオーガニック食品を取り扱うお店に行けば幾らでもそういったコンセプトの商品が手に入るかもしれない。

が…正直種類があり過ぎて何が何だか良く分からないから店頭でまごまご選ぶのも大変だ!

何より健康志向な自然派おやつはお試し・食べきりサイズがまだまだ少なく、一袋の量が多過ぎるという現実が地味に痛い。

また、同じ店で定期的に買い続けると、お店の人に顔を覚えられてしまいそうで何となくそれも恥ずかしい。

だからと言って大袋を買えばダラダラと食べ続けてしまうだろうし、それを小分けにするのも面倒だし、最後の方は鮮度が落ちたり湿気ってしまい食べる気を無くしそうだ…。

更に言うと「何となく開封済みで中断したお菓子をもう食べたくなくなる」という心理、ご理解頂けるだろうか?

おやつは元々食べる必要性の無い贅沢品である。

だからこそ、これだけ面倒で贅沢な感情を持ってしまうのもいたしかたない事なのだ。

結局は振舞って貰った好きな食べ物を好きなだけ好きなタイミングに食べたいのだと思う。

同じ味のおやつを食べ続けるのが苦痛
沢山の種類のおかしをちょっとずつ摘まみたい
新しい味を探求したいけど、好みにうるさいという食道楽さん
あればあるだけ食べてしまうという困った癖がある
店頭購入でお店の人に顔を覚えられたくない

「スナックミー」はそんな甘えきった贅沢思考の人の飽くなき欲望を満たしてくれる切り札になり得る…かも知れない。

kaneko

神奈川の某スラム出身。最近食洗機新興宗教に入信しました。
美味しい物・面白い物・便利な物・安い物に前のめり気味です。
いつもちょっと悪い事した気分になってる魔王様の日常を描いてます。

kanekoをフォローする
グルメ
シェアする
ねとごと

コメント