Stay Home Biryani!お家で本場のネパールビリヤニが食べたい

グルメ

某店はユーモラスなツイートをする店主さん(であろう人)めちゃくちゃ美味しいとSNSでも話題になった本格ネパールビリヤニを振舞う超有名店だ。

ぜひ食べに行きたい!と思いつつも立地的な理由から、なかなか行く機会に恵まれず、いつのまにか世の中はこの有様である…。

ある日、自動調理鍋のツイートが話題となり、いつもと相変わらずなキレのあるトークスキルを楽しんでいた所、なんとここのビリヤニは現在冷凍品の通販を取り扱っているという事が判明した!
ので、早速通販購入をキメる!

冷凍で届く。左がコフタ、右が七面鳥ビリヤニだ

本当はマトンビリヤニが購入したかったのだが、残念ながら売り切れていたので、コフタビリヤニ(調べたところコフタとはミートボールのことらしい)と、期間限定の七面鳥ビリヤニを購入!
七面鳥は時期的にクリスマス用に出回ったものだろうか?

通販できるサイトの名前が「ビリヤニストア」となんともド直球なのも面白い。
https://biriyani.shop/

お店で一度に注文できる量・食べれる量には限度があるが、冷凍品ならあれもこれもと欲望のままに買い込んだとしても、冷凍庫の余裕さえ確保できればゆっくり楽しめるのが良い。

ただし賞味期限は左程長くないのと、いつ届くかというのも謎なので(事前にメールは来るが日にちや時間は分からない)、在宅が多い人向きと言えるかもしれない。
まさにテレワークやリモートワークが増えた今、注文するのがうってつけという訳だ!

サイズ感は小ぶりのお弁当程度。
ちょっと少ないかな、と思いきや薄い容器の中にみっちりと隙間なくビリヤニが詰められている。
にっくき底上げなどもされておらず、一般的な丼飯の量だと思うので普通に多いのが好ましい。

これを五分レンジで温めるだけで本格ビリヤニがお家で食べられるのだからなんともお手軽だ。

正直あまりにもガチっとかためられていたので、ちゃんと解凍されるか不安になったが、しっかり五分でバスティ米達は理想のパラパラ形態になった!

とことん炭水化ブティズム!と思ったが、よく見るとかなりの量の野菜やハーブがたっぷり使われている。しかも食べたことのないハーブの触感や香りで満たされているので飽きがまったくこない!
(香辛料は香りを楽しむ物でもあるし、日本人には馴染の無い味の物も多いので、苦手な人は大きいサイズの物は避けるといい塩梅かもしれないぞ)

香辛料の表記がいろいろとアバウトなのも面白いが、食品アレルギーがある人はちょっと注意したほうがいいかもしれない。

パセリを掛けて彩りをプラスしてみた。レモンやゆで卵などを添えてひと手間加えても良さそうだ

コフタ(ミートボール)の方はしっかりと肉々しく、スパイシーなご飯にピッタリの味だ。
ちょうどいいサイズと量でごろごろと入っていてしっかりと食べ応えがある。

スパイシーな中にトロピカルさや爽やかさなど幅広いフレーバーが楽しめるのも面白い。
元々ハーブをうんと効かせた食べ物が大好きなので、とても好ましい味だった!

味や材料からこだわって真面目に作られているなという感じが良く伝わった。
薬膳的な観点からも健康にも良さそうである。

全体的には思ったよりもあっさりとした味で、女性でもパクパク食べれる味付けだった。
気が付けばペロリと一つ分平らげてしまった!

唯一悔しい事があるとすれば、ビリヤニ自体を食べた事も、お店で食べた事も無いので、比較が難しい事だ!

どうやらこのお店と他店のビリヤニは「ぜんぜん違う!」らしい…。
なので我こそはというビリヤニ好きにはぜひ食べ比べをしてほしい!

お店の取材自体がご法度だそうなので、あまり言及はできないのもちょっと残念だが、お店がしっかりしているのだなぁとそこも好感度が高い。

人気店なのでお店に直接行くよりも、コロナで出歩けない今だからこそ、確実に安全に食せる通販お取り寄せで売り上げに貢献してみてはいかがだろうか?

kaneko

神奈川の某スラム出身。最近食洗機新興宗教に入信しました。
美味しい物・面白い物・便利な物・安い物に前のめり気味です。
ワガママ魔王様の日常を描いてます。

kanekoをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
シェアする
ねとごと

コメント