ベースブレッドの新味メープル・シナモンを試してみた

未分類

台所が寒くなってきた。
我が家はガス代が高いし日々消毒液漬けの手に温水は優しくないので基本水を使っている。
ゆえに水仕事が特に冷たくて厳しい。

料理自体は嫌じゃないが、寒くて調理するのが流石に億劫になってきた。
正直栄養の為とはいえ、しばらくは冷たい野菜を切ったり皮を剥いたりしたくない!

それに寒さで早起きも辛くなってきたし眠りも浅いしで、台所に早朝から立つ位ならなるべくならギリギリまで寝ていた方がまだ健康的と言うもの。

こんな時はやはりベースブレッドだろう。
今住んでいる部屋はエアコンが遠いので、暑い時と寒い時はよくお世話になっている。

朝は特にパンで軽く済ませてしまう事も多いし、帰ってきて何もしたくない、何も食べ物がない時にも適当に焼いて齧って腹を満たせるからとても便利だ。

食パンは美味いが毎日食べるには飽きるし、何かを乗せるにしても手間暇が掛かって「軽く」じゃ済まなくなる。

かと言っていい大人が惣菜パンや菓子パンばかり買って食べるのもどうなんだという話だ。
しかも昨今何かと悪者にされる糖質に加え、白い小麦粉も体に良くないともっぱらの噂だ。

特別健康志向という訳でも無いが、寒さで風邪も引きやすくなるこの時季だし、にっくき新型コロナウイルスとやらも何だかんだ恐いのでしっかりと栄養をつけて備えておきたいものである。

つまり楽して健康維持がしたい。こんな時こそやはり頼れるのは楽して栄養が摂れる完全食である。

前回頼んでいたチョコ味の定期便をまた再開しようとしたらいつの間にか甘いタイプの物に新味が追加されていた。

今度はシナモン&メープルフレーバーらしい。
どちらも苦手な味ではないし、お試しで取り敢えず最小ロットでそれぞれ4つ程頼んでみた。

ベースブレッドは美味しいがやはり穀物パンとしての雑味とクセがなかなかに強い。
その中でもチョコはかなり健闘している方と言えるが、それでも口に入れた時にベースブレッド特有の、普通のパンには無い雑味というか、別物感がほんのり残っていた。
(ベースフードは改良が早いので、私が食べた頃に比べ手が入って味が改善されているかもしれないが、そこはご容赦願おう)

シナモンもメープルも香りや味の強さにおいてはチョコにも勝るとも劣らぬ所があると思う。
これは期待できるのでは無いかと到着を待ちわびた。

週末朝に届いたので早速ブランチに頂くことにした。
見た目と味比べをしたかったので、とりあえず二袋とも同時に開けてみた。

シナモンの方がしっとりどっしりしており、風味は甘くないシナモンロールといった感じ。
アイスやクリーム乗せをしたら絶対に美味しいと思う。

メープルは見た目はふかっとしているが、食べるとシナモン同様にけっこうしっとりとしている。
シナモンに比べると匂いが淡いかと思いきや口に入れるとメープルが主張してくる。

シナモンに比べて多少苦みを感じるが、メープルのコクと言われればそんな感じもするのであまり気にならない。

パンケーキ用に家に常備している物があるので、追いメープルをすると良い感じになった!
強いて言うならシナモンが好みであったが、どちらも美味しく作られていて感心した。

せっかくなので試しにもう一個はトースターで少し焼いて食べてみた。


ベースブレッドシリーズはもともと黒っぽいので焦げてしまったような見た目と化したが味に問題は無かった。(奥が焼いたもの)

焼くとカリモチ感がアップするので、プレーンの様に細切りにしたら美味いラスクのような物も作れるかもしれない。

とはいえ、甘味と香りが落ちるしシナモンの方はパンがバラバラに分離して食べにくくなるかもなので、常温の方が食べやすい気がした。

今の時季だとトースターではなく、レンジで数秒ほんのり温めると良いかもしれない。

ベースフード食品は新作が出る度ほとんど食べてきたのだがシナモンがダントツに思う。
どんどん美味しくなっていくベースフードの今後の活躍に期待だ。

ベースブレッドの甘いやつは直前にしょっぱいものを少しだけ食べた方が甘みを強く感じられてお得なので、日頃から糖分過多気味の甘党はぜひこの食べ方を試してみてほしい。

kaneko

神奈川の某スラム出身。最近食洗機新興宗教に入信しました。
美味しい物・面白い物・便利な物・安い物に前のめり気味です。
ワガママ魔王様の日常を描いてます。

kanekoをフォローする
未分類
スポンサーリンク
シェアする
ねとごと

コメント