2021年にメジャーリーグに挑戦する選手は!?注目選手を紹介!

スポーツ

今年のメジャーリーグは投手と打者の活躍がはっきりとわかれた結果になりました。

投手では、ダルビッシュ有選手、前田健太選手、田中将大選手の活躍が目立った。

逆に打者では、注目されていた大谷翔平選手、筒香嘉智選手、秋山翔吾選手は良い結果とはいえなかった。

日本人の打者はメジャーでは活躍できないというイメージがついてしまいましたね。

来年こそは!頑張って結果を残してほしいですね!

今年の2020年オフにメジャー挑戦を表明する(した)選手をご紹介

山田哲人選手

今年一番の注目選手と言っていいでしょう。

今年のオフにFA権行使して、海外も視野に入れているかに思われたが、7年契約でヤクルトスワローズに残留を決めました。

好調不調の差が激しい選手ではありましたが、トリプルスリーを3度も達成している実力は本物

日本に残ってくれるのは嬉しいが、メジャー挑戦もみかたった。

ちょっと違う選手の話になりますが、ソフトバンクの柳田悠岐選手は打者として特にみたかったですね。

菅野智之選手

メジャーに挑戦することはほぼ決定的になっている選手

2020年ではセリーグで圧倒的なピッチングで13連勝するなど大活躍

スタミナのある選手で安定感があるので活躍する期待は高い

ただ、大谷翔平選手や田中将大選手と比較すると、メジャーからの評価はそこまで高くないようだ。

沢村拓一選手

今年はかなり悔しい思いをしたでしょう。

まさかのトレードで巨人からロッテに!その想いがこもったロッテでの投球でした。

今年海外FA権を行使し、海外からのオファーがあれば挑戦する可能性が高い

もし交渉などうまくいかなくても、ロッテ側は残留を認めているようです。

個人的ではありますが、沢村選手は年々体が大きくなってきていますよね!?

メジャー挑戦となれば・・・1年後の体格が気になります。

西川遥輝選手

走攻守の3拍子が揃った選手

これと言った大きな成績としては、走塁技術で盗塁王は3度獲得しています。

過去にメジャーに挑戦した阪神の西岡選手と似ていると思います。

日本では、西川選手がメジャーに挑戦を表明していることに驚いてはいました。

繊細で機動力を活かしたいチームがあれば活躍できる選手

有原航平選手

2019年に最多勝負輝いている選手でメジャー挑戦に高い意識をもっています。

ただ、今年は残念ながらメジャー挑戦とはならなかったが、契約更新してくれた日本ハムには、来年も挑戦する意向を伝えた。

2022年以降でメジャー活躍が期待できる選手

山崎康晃選手

DeNAの守護神として活躍している選手

日本代表でも活躍しており、メジャーからの注目もされています。

今年の挑戦を目標にしていたが、断念

2023年に海外FA権を取得するので、その時まで怪我しない限りはメジャーで活躍する選手でしょう。大魔神佐々木を思い出します!

その他の選手もいましたが・・・

その他にもメジャー挑戦を狙っていた選手がいますが、新型コロナウイルスの影響がかなり大きいでしょう。

メジャー側も海外選手の獲得には消極的になっている感じがあるようです。

来年のメジャーリーグは、昨年に活躍できなかった打者の選手に期待しましょう!

S.ジュニア

山口県出身。スポーツが好きでバレーボールをプレイしています。きれい好きで潔癖症の疑いあり!?

S.ジュニアをフォローする
スポーツ
シェアする
スポンサーリンク
ねとごと

コメント