実写版「モンスターハンター」の予告編が公開!主人公はミラ・ジョヴォヴィッチ。早くも低評価…。

実写版「モンスターハンター」 映画
©Sony Pictures Entertainment

ゲーマーであれば、もはや知らない人の方が少ないであろう、カプコンの名作モンスターハンターを原作とした、実写版ハリウッド映画「Monster Hunter(モンスターハンター)」の予告編が公開されています。

主演は、ミラ・ジョヴォヴィッチ

監督は、ポール・W・S・アンダーソン

!?

映画好きのそこのアナタ、これで何かを感じたなら何もいうまい。。

それ以外の読者の為にも、筆者がざっくりと説明しよう。

なんとこの二人、映画版の『バイオハザード』シリーズでもポールが監督を、ミラが主演を演じている。

そしてなんといっても、この二人はデキている。否、結婚しているのだ!

ここからは、予告編をダイジェスト形式に。

近代兵器フル装備のミラ・ジョヴォヴィッチが、荒野を偵察している。

何かの痕跡を見つけるが、砂嵐や雷に打たれ、気づけば別の世界に…。

別世界には、恐竜らしきモンスター達が大勢いる。

その世界に住む「ハンター」が「ディアブロス」とつぶやくと、砂漠でおなじみディアブロスくんが、角は狙わないでくださいと言わんばかりに地上に飛び出てくる。

別世界の住民は、モンハン装備をしており、独特なスキルを持っている。

ミラ・ジョヴォヴィッチがロケランで「ディアブロス」の顔面に当てるが、角どころか無傷なディアブロスくん。

近代兵器が効かないと知った、ミラ・ジョヴォヴィッチは斬れ味抜群の双剣(火属性?)で乱舞!(ほんとは、氷属性に弱いぞ!音爆弾も忘れずに)

そして、最後にリオレウスが登場し偵察機を墜落させてしまう…。

ここで、第一弾の予告編は終わり。

モンスター達の動きはゲーム上での動きにとても近い。映像もさすがハリウッドといったところだ。

思うところは多々あるが、次なる情報が楽しみだ。

しかし、動画への低評価数やコメントが荒れているのが気になる。。。

MONSTER HUNTER – Official Trailer (HD)

コメント