クックドゥの余りで作る激安激ウマ麻婆スパゲッティ!

グルメ

パスタ麺は安いし腹持ちも良いしでグルテンやカロリーの観点から考えると健康には良くないものの常備せざるを得ない。

元々麺類が好きだし、パスタなら味付けさえ変えればいくらでも、それこそ毎日でも飽く事なく食べられるのが良い。

だがしかし、いくらパスタ麺が安価で豊富な味付けバレエーションがあると言えど、夢は無限大とまでは言えない…。

例えばボンゴレロッソとかペスカトーレとかイカスミパスタだとか、材料費とか手間とか考えたら家で作るには設備的・経済的に常食するには無理がある物も多いという事だ。

つまりスパゲッティで経済的に食事を済ませようとすると、結局は決まった味のローテになりがちなのである!

お手軽に変化を付けるとしたらやはりパスタソース頼りだが、好みもあるし正直割高な上当たり外れが大きいのもあって冒険するような味はあまり買いたくないのである。(値段や作る手間の観点からボロネーゼソースばかり買ってしまう)

時間や気持ちに余裕がある時はナポリタンとかカルボナーラ位は作るが、結局ペペロンチーノと梅海苔めんつゆで落ち着いてしまう。

この二種は材料費と作る手間が平均的に無理が無いからである。

あとは中華麺を切らした時に作る、パスタ麺焼きそば(中華麺をただパスタに変えただけ)などだ。
特に焼きそばなどの粉は麺だけ別の料理に使ってしまう事が多いので余らせがちだ。

他にも4人前位出来る合わせ調味料やラーメンの素なども余ってしまい後々別の料理で使う事が多い。
最近クックドゥの麻婆豆腐を作ったのだが、ひき肉が少量だった為この合わせ調味料が余っていた。

昨今似たような味付けのまぜそばや油そばが流行っているので、これもアリなのでは?と試しにそれをパスタ麺に使ってみることにした。

これまた余っていた白菜の塩こうじ漬けと、ある程度茹でておいたパスタ麺(レンチンで使える容器を使うと便利!)とゆで汁をフライパンに入れて蓋をして水分が飛ぶまで煮る。そしてクックドゥ麻婆豆腐の素を大匙1程度目分量で絞り入れて炒めてみた。

結論、ピリ辛めちゃウマな最高のスパゲッティになった!

まぜそばや油そばと異なりストレート麺なのでつるつると頂けるのも新食感だ。
味が濃いのでちょっと少ないか?程度に加減して入れたのだがこれが大正解で、本当に少しだけしか入れてなのにしっかりと味が付いていた!つまり1個買えばかなりの量が楽しめるという訳だ!

友達が来た時に大量に麺を茹でてこの素をかけて振舞ったら話題性と中毒性でウケる気がする。
これはリピート不可避だ。

ちなみに茹でた麺にそのまま素を掛けてもみたが、炒めた方が圧倒的に美味いのでこのひと手間をオススメしたい。

クックドゥの中華系の素は味付けの調整が難しく調味料が高くなりがちな物が一つのパックにギュッと詰まっている上、スーパーなどでは定価より安く売られている事も多い元々お得めな品だ。

コスパも良く楽で味も良しと良い事づくめだ。

今回は漬物が余っていたので利用してみたが、普通のキャベツや白菜を塩で炒めてから加えたり、トッピングに半熟卵やそぼろを乗せたり小葱を振るって食べるのも美味しいと思うぞ!

余りで作るのは勿論あえてこれ目的でクックドゥの素を買ってくるのもアリだと思う。

kaneko

神奈川の某スラム出身。最近食洗機新興宗教に入信しました。
美味しい物・面白い物・便利な物・安い物に前のめり気味です。
ワガママ魔王様の日常を描いてます。

kanekoをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
シェアする
ねとごと

コメント