古い傘が新品に!?この電化製品を使えば、新品同様の水弾きを取り戻せる!?

生活

傘は古くなってくると使用後「べっちゃべちゃ」になりますよね。

こんな感じで。

折りたたみ傘だと、使用後に電車に乗る場合。

カバンに入れたいけど水弾きが悪く、中が濡れてしまう。

なんてことを思った方はいるのではないでしょうか。

・新しい傘に買い換えればいいじゃん!

・防水スプレーをかければ!

と思った方!

アナタオカネモチネ!

シャチョサン、イチマンエン、チョーダイネー。

今回、お金は使いません!

ほとんどの家庭にある電化製品を利用して水弾きを復活する事が出来るのです!

それがコレッ!

ドライヤーです!

水弾きの悪くなった部分に熱風をあてると復活!?

今回実践してみましたのでご覧ください。

まずは、熱風を当てていない状態がこちら。

溝の部分にしみ込みがありますね。

そこに熱風をドーンします!

比較するために、写真の右側の面だけにあてました。

これで復活するはず!

再び、水をかけてみると・・・

完全復活とはいきませんでしたが、軽く熱風をあてただけでだいぶ良くなりました。

何もしていない左側と比較すると違いが分かりますね。

時間をかけて全面に熱風をあてると以前との違いを感じられると思います。

お金をかけずに復活できないかなと考えていた人は一度試してみてください。

何!?何!?

にドライヤーがない!!

買えーーーーー!!!!!

ビニール傘は無理ですよ~!

コメント